クルーン ジャイアンツとマイナー契約

[ 2011年1月25日 16:13 ]

 昨季限りでプロ野球巨人を退団したマーク・クルーン投手(37)が米大リーグのジャイアンツとマイナー契約を結んだ。米国のスポーツ情報サイトが24日報じた。招待選手としてキャンプに参加するという。

 クルーンは横浜、巨人に在籍した6シーズンで304試合に登板し、通算177セーブ。2008年にプロ野球最速の球速162キロをマークした。大リーグでは通算26試合で0勝2敗0セーブ、防御率7・43。(共同)

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年1月25日のニュース