PR:

神宮&ヤクルト グループ観戦シート新設へ

 明治神宮野球場とヤクルトは24日、今季から内野観客席に「テーブルシート(仮称)」を新設することを発表した。

 一、三塁側で2~5人がまとまって観戦できる合計16ボックス64席で、従来の43センチより広い50~60センチの座席にテーブルを設置するほか、観戦グループごとにエリアを区切る。工事は2月末完成予定で、球場自体の座席数は3万5605から3万5429に変更。正式名称、価格は今後発表する。

[ 2011年1月25日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月22日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム