PR:

【祥子 酒と湯宿と男と女】「八峰の湯」で交わしたい愛のこだま

北八ヶ岳松原湖温泉「八峰の湯」お湯につかり髪を結う祥子
Photo By スポニチ

 お色気たっぷりの“謎の美女”祥子(31)が温泉と地酒に酔いしれながら男も女も元気になる名湯を紹介する「酒と湯宿と男と女」。今回は高原列車で行く長野県小海町の北八ケ岳松原湖温泉「八峰(ヤッホー)の湯」を訪ねた。日帰り温泉だが、晴れた日には八ケ岳連峰を望むことができる絶景の湯。貸別荘やコテージも備えた高原リゾート施設だ。

 北陸新幹線佐久平駅で2両編成の車両が標高1000メートル前後の高所を走る小海線に乗り換え約45分。小海駅からさらにタクシーで約15分。途中、松原湖でワカサギの氷上穴釣り(3月上旬まで)を見物しながら標高1270メートルにある「八峰の湯」に到着すると、冷たい小雨が降っていました。「さっきまで晴れていたんですが、山の天気は変わりやすくて」と従業員さん。

 隣には小海町高原美術館。実は小海町、大ヒットアニメ映画「君の名は。」の新海誠監督の故郷で、昨年、同館で「“君の名は。”展」を開催。大変な人気でお風呂までにぎわったそうです。年が明けて落ち着きを取り戻しましたが、温泉を楽しむなら静かな中でが一番。早速、露天風呂に冷えた体を沈めました。

 源泉掛け流しでやや緑がかった内湯に対し、露天風呂は循環式で加温などして無色透明。全国でも珍しい炭酸水素塩泉で、柔らかなお湯は炭酸と塩分効果でよく温まり、肌のしっとり感は格別。アトピーや水虫などにも効能があるという「美肌の湯」なんです。残念ながら硫黄岳(標高2760メートル)や天狗岳(同2646メートル)など売り物の景観は望めませんでしたが、その分温泉を満喫。仕上げは室温50度の岩盤浴で汗を流し、デトックス気分も味わいました。

 お風呂上がりは食事処(どころ)「お寄りなんし」でプレミアム日本酒の「きき酒セット」(6品から3品選び税込み800円)を見つけ、「黒澤」「明鏡止水」「佐久乃花」を注文。どれも体の隅々に染み込んでいくおいしさと上品さがありましたが、イチ推しは「黒澤」。キリッとした飲み口と爽やかな後味が魅力で、1日5食限定の「信州ステーキ重」(税込み2500円)の箸も進みました。

 ほろ酔い気分でお邪魔したのが、お隣に昨夏オープンした6軒目の貸別荘。2LDKの広さで居間に置かれたこたつに入ったらもう帰りたくない!?「ヤッホー」と叫べば、こだまのように返してくれる男性でもいれば別なんですけどね。

 ◆祥子(しょうこ)1985年(昭60)4月13日、熊本県出身。タレントで温泉ソムリエの資格を持つ。週刊ポストのグラビア連載「謎の美女」で人気に。MXテレビ「バラいろダンディ」(水曜レギュラー)に出演中。最新DVD「とある綺麗なOLさんの妄想」(リバプール)、最新写真集「椿」(講談社)とも絶賛発売中。身長1メートル64、B85・W58・H86。血液型A。

 ◇北八ケ岳松原湖温泉八峰の湯◇

▽アクセス 車は中央道須玉ICか長坂IC、上信越道佐久南IC利用

▽入浴料 500円、岩盤浴500円

▽宿泊 貸別荘1棟1泊1万5000円から。コテージ(10棟)は同2万円から。ほかにホテル・旅館6軒

▽問い合わせ (電)0267(93)2288

[ 2017年2月22日 12:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:08月18日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス