PR:

ToshI 期間限定でANN月曜レギュラーに起用 YOSHIKIゲストも

「オールナイトニッポンPremium」パーソナリティ発表記者会見に出席した「X―JAPAN」のToshI
Photo By スポニチ

 「X―JAPAN」のToshI(51)が18年1月から3カ月の期間限定でニッポン放送「オールナイトニッポンPremium」(月曜〜金曜午後7・00)の月曜レギュラーに起用されたことが13日、分かった。同日、都内の同局で行われたパーソナリティ発表記者会見で発表された。

 1992年の「オールナイトニッポン」以来、25年ぶりのパーソナリティ就任。自身は幼少期から「ラジオっ子」だったといい「ロックシンガーになることよりもDJになることが夢でした。こうしてまたやれることになり、ワクワクした幸せな気持ち」と意欲。

 メジャーデビュー3年目でパーソナリティを務めた92年は海外への移住などで長く続けられず「自分の中では悔いが残っていた部分もある。今回リベンジできるのが本当に楽しみ」と放送を心待ちにした。

 同局で語り草となっている「炎上事件」についても言及。ToshIがパーソナリティを務めていた当時、YOSHIKIとhideさんが「超泥酔状態」で乱入。「スタジオで暴れるだけ暴れて、最後には(YOSHIKIが)火を吹いてくれたんですけど」とバンドで行っていた火を噴くパフォーマンスをスタジオで実演したことを苦笑いで振り返った。

 リスナーには「ボッ」という音だけが届くも、スタジオではディレクターの頭に火が燃え移るなど惨事に。「その影響で(ディレクターの生え際が)早めに後退していった」との逸話を披露し、笑わせた。来年1月からの放送ではYOSHIKIを迎えるプランもあるとし「最近、結構仲がいいので来てくれると思います」と笑顔。さらに「電リク(電話リクエスト)」構想を明かし、「昭和のにおいが感じられるような(放送になれば)。そういうのもいいかな」と期待を込めた。

 同番組はニッポン放送の人気深夜放送「オールナイトニッポン」の50周年記念企画。ToshIのほか、演出家の鴻上尚史(火曜)、歌手のmiwa(水曜)、バカリズム(木曜)がそれぞれパーソナリティを務める。金曜は未定。

[ 2017年9月13日 16:16 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月18日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル