PR:

海老蔵、妻に続き友まで… 獅童と約束「“舞台に立とうね”と話した」

獅童 肺腺がん公表

報道陣に対応する市川海老蔵
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優で獅童と公私にわたって親しい市川海老蔵(39)が18日夜、獅童への思いを語った。

 東京・歌舞伎座で公演終了後に報道陣に対応し「彼自身、ショックを受けていると思います。奥さんもショックだと思う」と気遣った。妻でフリーアナウンサーの小林麻央(34)が乳がんで闘病中で、自身もがん患者の家族という立場。獅童の病状については、比較的早い段階で気づいたそうで「僕もいろんな病院を行ったり来たりしているので」と話した。

 歌舞伎座「七月大歌舞伎」で共演予定だったが獅童が休演することになり「歌舞伎界にとって、とても大事な人物。一日も早く回復するため治療に専念してもらおうとなった」と説明。最近、本人と話したといい「彼自身も前向きで、“復帰して舞台に立とうね”と話しました」と明かした。

 これに先立ち、獅童が文書で肺腺がんを発表してから約1時間後に、「友達の病」と題してブログを更新。「かなしかった、最初に聞いたとき、自分のことのように」と盟友のがん告白に衝撃を受けたことを明かし、「7月の歌舞伎座では共演なりませんが、必ず元気になって、共に舞台に立つと、友と強く約束しました」とつづった。

 2人は舞台共演も多く、15年5月に行われた獅童と沙織夫人の披露宴で、海老蔵がスピーチするなど仲が良い。昨年6月に海老蔵が麻央の病状を明かした際には、獅童が「何かできることがあれば全面的に協力したい」と話していた。

[ 2017年5月19日 07:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月11日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル