PR:

キムタク熊本再訪「楽しみ」主演映画「無限の住人」キャンペーン

 元SMAPの木村拓哉(44)が30日、京都市内で主演映画「無限の住人」(監督三池崇史、4月29日公開)のイベントに出席した。1月に都内で開かれたドラマ試写会の舞台あいさつ以来となる公の場。観客約2000人の大歓声に、「こういう場に立つのは凄く久々なのでちょっと緊張してます」と話した。

 昨冬に京都で撮影していた同作。「今日は素晴らしい気候ですが撮影時は極寒。白い息がカメラに映らないよう、氷をかみ砕いて口の中を冷やしてからやってた」と振り返った。撮影中は着流しと素足に履物のスタイルで、共演の杉咲花(19)が「自分はカイロを一枚も貼らず寒い中、“コート着とけよ”と気遣ってくれた」と紳士ぶりを絶賛。木村は「女性は冷えちゃいけませんから。自分は着たり脱いだりが面倒だからそのまま居ただけ」と照れた。

 この日を皮切りに、北海道から熊本まで全国10都市、約7300キロを縦断する同作キャンペーンを行う。昨年6月に被災者支援で訪れた熊本については「もう一度お邪魔できるのが楽しみ。特別な思いになってしまうかも」と語っていた。

[ 2017年3月31日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月18日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル