PR:

ガールズユニット「A応P」の荻野沙織、桜奈里彩がグループ退団発表

ガールズユニット「A応P」の(右から)広瀬ゆうき、水希蒼、荻野沙織、巴奎依、桜奈里彩、福緒唯(2016年1月撮影)
Photo By スポニチ

 ガールズユニット「A応P」の荻野沙織(24)、桜奈里彩(20)が31日、本日付でグループを退団することが公式サイトで発表された。

 「ファンの皆様への大切なお知らせ」として、「この度、2017年3月31日(金)をもちまして、荻野沙織、桜奈里彩の2名がA応Pを退団することになりました。ファンの皆様には、急なお知らせとなり誠に申し訳ございません」と説明。そして、荻野については昨年11月頃に体調を崩し静養を続けていたが、本人の申し出により退団が決定。桜奈は学業に専念するために活動休止中だったが、目標に向かって進みたいとの理由で退団に至ったという。

 今回の退団について荻野は自身のブログで「休止発表より約4ヶ月お休みをいただき、これからのことを考えました。 体調のこと、自分の年齢のこと、たくさん考えた結果、荻野沙織は2017年3月31日をもってA応Pを退団させていただくことにいたしました」と説明。

 また、桜奈も自身のブログにて、「ここ数ヶ月、学業と声優の勉強のためにA応Pの活動を休止させていただいていましたが、真剣に声優の道に進むため、3月31日をもって退団させていただくことにしました」と、退団理由を明かしている。

 なお、4月30日には荻野、桜奈のブログを閉鎖、ツイッターアカウントも削除することを公式サイトが伝えている。

[ 2017年3月31日 16:58 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月20日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル