PR:

「たまむすび」赤江アナ後任 火曜担当は海保知里アナ

海保知里アナウンサー
Photo By スポニチ

 TBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」で、今月末で産休入りするパーソナリティーの赤江珠緒(42)の火曜日の後任を、元TBSでフリーの海保知里アナウンサー(41)が務めることになった。21日放送の同番組の中で発表された。

 海保アナは火曜パートナーの「南海キャンディーズ」山里亮太(39)とコンビを組むことになるが、山里の反応に「若い方じゃなくて、がっくりしているような…」と心配げにコメント。その山里は「さっそく赤江イズムを継承しています。服がダサいところとか」などとイジりまくって歓迎した。そんなやりとりに、赤江アナも安心した様子で「書店の上司と部下みたいなイメージ」と、2人の関係を独特の言い回しで表現していた。

 番組では、赤江アナの後任4人を曜日ごとに順次発表。木曜日は同局の外山恵理アナウンサー(41)が、月曜日は吉田明世アナウンサー(28)が担当することが発表されている。

 赤江アナは2月16日の放送で、第1子妊娠を発表。3月いっぱいで産休に入るが、出産後の同番組への復帰については「高齢ということもあり、産んでみないと分からない。仕事はするつもりですが、レギュラーで帯で、おいそれと戻ってきますとは言えない」と語っていた。

[ 2017年3月21日 13:59 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ