PR:

武井壮 今度は世界5位の快挙!世界マスターズ室内陸上60m

武井壮
Photo By スポニチ

 陸上・十種競技の元日本チャンピオンでタレントの武井壮(43)が21日、韓国・大邱で行われた世界マスターズ室内陸上競技の60メートル決勝(男子40〜44歳クラス)に出場。5位入賞を果たした。

 20日に予選(1着)、準決勝(2着、全体4番目のタイム)を通過した。決勝は7秒40で5位。優勝は英国選手で7秒04だった。

 この日、武井はツイッターで「負ーーーけたーーー!!!!!世界室内決勝5位でした!!」と悔しがりながら報告。「イギリス、ドイツ勢に立ち向かいましたが、跳ね返された!!!クッソ!あいつら脚速え!!!また、いつか遊びに来られるように、これからも地道に鍛えるぜ!!」と先を見据え「しかし短距離専門のヤツらは速いな、やっぱ!なかなか勝てねえ!!悔しいけど、走る順位だけじゃなく、仕事もプライベートも全部含めた人生で勝負できる仲間が世界中にいるんだなあ、って実感できて最高だなあ」と充実感が漂った。

 武井は2015年8月に行われた世界マスターズ陸上競技(フランス・リヨン)の4×100メートル(40〜44歳クラス)で金メダルを獲得している。

[ 2017年3月21日 12:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ