PR:

童謡「森のくまさん」歌詞改変騒動 回答期限も…引き続き協議へ

R−1グランプリ予選で芸を披露するパーマ大佐
Photo By スポニチ

 童謡「森のくまさん」の日本語歌詞を勝手に改変したとして、訳詞者の馬場祥弘氏(72)が芸人のパーマ大佐(23)に慰謝料などを求めている騒動は31日、馬場氏側が指定した回答期限を迎えた。

 関係者によると、双方の話し合いの中で合意に至らない部分があり、期限にとらわれず引き続き協議を重ねていく方向という。この日、楽曲販売元のユニバーサルミュージックは、CDを発売したレーベルの幹部や担当者を交えた話し合いを行った。同社広報は「報告できるしかるべき時期が来ましたら、お話しさせていただきます」とコメントした。

[ 2017年2月1日 05:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月26日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル