PR:

ヤクルト 星が結婚「ケガをした時、彼女の明るさや優しさに助けられ、常に前向きでいられた」

ヤクルトの星知弥投手
Photo By スポニチ

 ヤクルト・星知弥投手(23)が結婚した。以前から交際していた都内在住の舞さん(23)と16日に婚姻届を提出したと、球団が発表した。

 「大学時代から辛い時も、苦しい時も、一番近くで支えてくれました。またケガをした時、彼女の明るさや優しさに助けられ、常に前向きでいることができました」

 星は明大から16年ドラフト2位で入団。新人だった昨季は一時先発ローテーションを任されるなど、24試合(18先発)で4勝7敗、防御率4・73の成績を残した。

 シーズン終盤の9月に右肘の疲労骨折で戦線離脱。10月に手術を受けた。ここまでのリハビリは順調で、すでに強めのキャッチボールを行っている。つらい我慢の時期を舞さんが支えてくれた。

 「守るべき人ができたので、今まで以上に責任感を持ち、チームのためにも、家族のためにも頑張りたいと思います」

 大学時代には最速156キロをマークした豪腕。最愛の伴侶を得て、勝負の2年目へ臨む。

[ 2018年1月18日 17:16 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:02月19日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム