PR:

栗山監督 大谷はとりあえず打者専念 投手「最初のカードはない」

練習中、松本(左)と話す栗山監督
Photo By スポニチ

 日本ハム・大谷は18日からの楽天3連戦(函館、札幌)、西武3連戦(メットライフドーム)は打者に専念する見込みだ。

 左太腿裏肉離れから6月下旬に1軍復帰し、打者では15打数4安打、打率・267。一方で投手は12日のオリックス戦で今季初登板初先発も2回途中4失点だった。前日まで球宴で全パの指揮を執っていた栗山監督は東京から札幌に移動し、室内練習場で行われたチーム練習を視察。大谷はオフだったが、二刀流の起用法について「とりあえず体の状態を見て決める。最初のカードは(投手起用は)ない」と慎重な姿勢を示した。

[ 2017年7月17日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:12月16日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム