PR:

中日ビシエド「5番・一塁」で先発!昼間の2軍戦で2点タイムリー二塁打

<中・巨>8回、1死一、三塁、併殺打に倒れるビシエド
Photo By スポニチ

 中日のダヤン・ビシエド外野手(28)が17日、ウエスタン・リーグ広島戦(ナゴヤ球場)に「4番・DH」で出場した。

 ビシエドは市民権取得手続きのため6月16日に渡米。実戦は同15日の日本ハム戦以来、約1カ月ぶりとなった。

 第1打席は四球。第2打席は2回2死一、二塁で福井の143キロ直球をジャストミート。中越え2点二塁打にした。第3打席は三ゴロに倒れ、途中交代。

 2打数1安打と試合勘は鈍っておらず「最初の打席は不安だったが、2、3球見て感覚が戻ってきた」と手応えを口にした。

 試合を途中で切り上げ、ナゴヤドームに向かい1軍戦は「5番・一塁」で先発出場が決まった。

 8回1死一、三塁で遊ゴロ併殺打に倒れるなど4打数無安打。「結果は伴わなかったが、1軍で使ってもらって感謝している」と喜びを口にした。

 森監督は「帰ってきて出られる状態なら使うよ。次に期待している」と話した。

[ 2017年7月17日 17:39 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月20日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム