PR:

「グラウンドにいられたことがうれしい」田端 春の“リベンジ”

第94回全国高校野球選手権大会決勝 大阪桐蔭3―0光星学院
(8月23日 甲子園)
 大阪桐蔭の4番田端はチームメートと抱き合って涙を流した。この日は1安打。「自分は何もできなかったけど、みんなが頑張ってくれた」。

 今春の選抜大会では初戦で投球を右手首に受けて骨折。勝利をベンチで見届けただけに「優勝の瞬間にグラウンドにいられたことが、一番うれしい」と最後は笑顔で話した。

[ 2012年8月23日 14:57 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月18日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム