PR:

ダル 右太腿張りで先発回避「問題が大きくなる前に解決したい」

トレーナーに見てもらいながら、ストレッチをするレンジャーズのダルビッシュ(右)

 レンジャーズは22日、ダルビッシュ有投手(26)が右太腿張りのため、先発予定だった23日(日本時間24日)のツインズ戦登板を回避すると発表した。

 ダルビッシュは球団を通じて「問題が大きくなる前に解決したいと考えた。自分にとっても、チームにとってもベストな選択だと思う」とコメント。ワシントン監督は「けがではないが、まだ張りが少し残っている」と大事を取ったことを強調した。

 ダルビッシュは21日、本拠レンジャーズ・ボールパークのブルペンで投球練習を行ったが、右太腿に張りを訴えてその後の練習を取りやめた。自身のツイッターでは「ケガというほどではないです」と説明していた。

 ダルビッシュの次回登板は28日のレイズ戦となる。

[ 2012年8月23日 08:13 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム