PR:

「あれが持ち味」岩隈 好投で5年ぶり8連勝に貢献

インディアンス戦に先発し、5回2/3を1失点のマリナーズ・岩隈

ア・リーグ マリナーズ3―1インディアンス
(8月22日 シアトル)
 マリナーズの岩隈は22日、シアトルで行われたインディアンス戦に先発して5回2/3を投げ、6安打1失点、5三振3四球で、勝敗は付かなかった。防御率3・64。川崎は出場しなかった。チームは3―1で勝ち、5年ぶりの8連勝。

 岩隈は低めで揺さぶる投球術がさえ、6回途中を1失点。1回いきなり1死一、二塁のピンチも4番サンタナを空振り三振に斬ると、続くブラントリーを中飛に仕留めた。2~4回はいずれも併殺打でピンチの芽を摘み、「あれが持ち味。緩急を考えた投球ができた」と振り返った。

 1―0の6回1死から四球と安打を許し、2死二、三塁の場面で交代。2番手ペレスが同点打を浴びて5勝目は消えたが、先発投手の役目を果たし「ゲームをしっかりつくることができたと思う」と話した。

[ 2012年8月23日 08:09 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ