PR:

3発浴びた東海大甲府 北條&田村に脱帽「向こうが上」

<東海大甲府・光星学院>9回2死三塁、東海大甲府・秋谷は遊ゴロでヘッドスライディングをするもゲームセット

第94回全国高校野球選手権準決勝 東海大甲府3―9光星学院
(8月22日 甲子園)
 東海大甲府(山梨)は投手陣が3本塁打を許すなど9失点を喫し、山梨県勢初の決勝進出はならなかった。先発した本多は北條に2打席連続本塁打を浴び「失投を打たれた。北條はどのコースにもついてきた」と脱帽した。

 3番手で登板したエース・神原は9回、田村にスライダーを左翼席へ運ばれたが、全5試合に登板し「一番自信がある球を投げて、それを打たれた。悔いはないです」。打線は9安打を放つ粘りを見せたが、2回までに2度の走塁ミスで、流れをつかめなかった。村中秀人監督は「(3、4番は)警戒していてあそこまで打たれた。脅威でしかない。全てにおいて向こうが上だった」と振り返った。

[ 2012年8月23日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月18日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム