PR:

決勝は史上初の春夏同一カード!西谷監督「全員で校歌を」

第94回全国高校野球選手権準決勝 大阪桐蔭4―0明徳義塾
(8月22日 甲子園)
 大阪桐蔭ナインは大阪市内の宿舎に戻ると午後から取材に対応し、その後は各自で休養に努めた。

 西谷監督は、史上初の春夏同一カードの決勝戦に「光星学院は春より投打のバランスが、かなりよくなっていると思います。レギュラーだけでなく、全部員で最後まで戦い抜き、優勝旗を獲って全員で校歌を歌いたいです」とあらためて春夏連覇に意欲を見せた。

[ 2012年8月23日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月27日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ