PR:

ソフトバンク捕手 強制わいせつ容疑で逮捕 女性の髪つかみ暴行

ソフトバンクの堂上隼人=09年2月撮影

 福岡県警は23日、女性に無理やりわいせつな行為をしたとして強制わいせつの疑いで、プロ野球ソフトバンクの捕手で現在は2軍の堂上隼人容疑者(30)=福岡市東区=を逮捕した。県警によると「間違いない」と容疑を認めているという。

 犯行があった福岡県粕屋郡内などでは8月に入り、同様の手口のわいせつ事件が数件発生しており、県警は関連を調べる方針。

 逮捕容疑は19日午後10時半ごろ、粕屋郡内で、アルバイトの女性(20)の髪の毛をつかむなどの暴行を加え、わいせつな行為をした疑い。

 県警によると、女性がアパートに帰宅した際、堂上容疑者が「俺の顔を見るな」と言い、通路でわいせつな行為をした。女性とは面識がなかったという。

 女性が110番し、周辺の防犯カメラの画像や聞き込み捜査などで堂上容疑者が浮上した。

 堂上容疑者は神奈川県出身。社会人野球から独立リーグを経て、2009年に入団。今シーズンは1軍の試合に出場していない。

 ソフトバンクの球団広報は「事実関係を確認中だ」としている。

[ 2012年8月23日 11:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月27日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ