PR:

ヤクルト 今季巨人戦神宮初黒星…KO七條は2軍落ち

<ヤ・巨>5回2死、高橋由の中前打を後逸するヤクルト・上田

セ・リーグ ヤクルト3-5巨人
(8月22日 神宮)
 ヤクルトは拙攻に拙守とミスが重なり、巨人に今季神宮で初黒星を喫した。借金が今季最多の6に膨らんだ小川監督は「これだけミスが出てはやむを得ない」と歯切れが悪かった。

 1点リードの4回1死一、三塁で投手の七條がスクイズを空振り。5回には中堅の上田が高橋由の打球を後逸し、一気に生還を許した。上田は「軽いプレーだった。きょうは自分のせいなので」とうつむいた。5回2/34失点だった七條は、試合後に2軍落ちを通告された。

 ▼ヤクルト・七條(5回2/3を4失点で今季3敗目)立ち上がりの制球が苦しかった。それが全てです。

[ 2012年8月23日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ