女子バスケ日本代表・宮崎早織 FIBAの合成画像にツッコミも…ファン「らしさ爆発」「作った人天才!」

[ 2024年6月25日 22:33 ]

宮崎早織
Photo By スポニチ

 パリ五輪女子バスケットボール日本代表の宮崎早織(28)が25日に自身のX(旧ツイッター)を更新。FIBA公式Xアカウントでの画像にツッコミをいれる投稿をした。

 同日、パリ五輪に出場する女子バスケットボール日本代表の12人が発表された。宮崎は前回の東京五輪に続き、2大会連続出場となった。

 FIBA公式Xアカウントでは「#AkatsukiJapanの最終選考に残った選手たちが東京2020の魂を復活させる」と記して、女子日本代表12人のローマ字表記とともに、数名の写真が合成された画像を投稿した。しかし宮崎だけなぜかプレー中の写真ではなく、おでこの上で逆ピースポーズをしている写真だった。

 宮崎は自身のXでFIBAの画像を引用して「まってまって、私だけバスケしてない写真じゃん。毎回ふざけた写真なのよ(爆)」とツッコミをいれた。さらに「他3人かっこよすぎなんよ。笑」とつづけた。

 最後に「みなさん沢山のメッセージありがとうございます」とファンへの感謝の言葉で締めた。

 FIBAのまさかの写真選びにファンからは「めちゃくちゃいい写真だと思うの」「試合中にこのポーズ決めたら試合中写真に…w」「らしさ爆発でステキ」「可愛いぃから大丈夫」「ポスター作った人天才!」「FIBAもさおりんの魅力に気づいてるw」などの声が上がった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2024年6月25日のニュース