米男子ツアー再開初戦に松山ら不出場 11日開幕のチャールズシュワブC

[ 2020年6月7日 05:30 ]

松山英樹
Photo By 共同

 米男子ゴルフツアーで新型コロナウイルスの影響による中断からの再開初戦となる11日開幕のチャールズシュワブ・チャレンジ(テキサス州・コロニアルCC)の出場選手が発表され、松山英樹(28=LEXUS)、小平智(30=Admiral)やタイガー・ウッズ(44=米国)はエントリーしなかった。

 世界ランキング1位のロリー・マキロイ(31=英国)、同2位のジョン・ラーム(25=スペイン)らは出場。ツアーは約3カ月中断している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月7日のニュース