PR:

事前の場所取り禁止も…徹夜組にネットで不満の声

<羽生結弦凱旋パレード>杜(もり)の都の新緑を浴びながら沿道のファン、市民らに手を振る羽生(撮影・高橋 雄二)
Photo By スポニチ

 平昌五輪のフィギュアスケート男子で66年ぶりの2連覇を達成した羽生結弦(23=ANA)の祝賀パレードが22日、故郷の宮城県仙台市で行われた。沿道に集まった観客は4年前の9万2000人を上回る10万8000人。

 実行委は事前の場所取りを禁じていたが、前日21日夕方から多くの徹夜組が出た。注意が行き届かなかったことから、インターネット上では不満の声が上がっていた。伊藤会長は「例年であれば夜はまだ冷え込む時季。高齢の方もいるので体調のことを考えて無理はしないでほしかった」と語った。

[ 2018年4月23日 09:04 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:05月26日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画