C大阪 メンデス 次節欠場へ 18日札幌戦で負傷

[ 2019年10月22日 05:30 ]

 J1のC大阪は、左ふくらはぎを痛めているFWブルーノ・メンデスが、次節松本戦(11月2日、ヤンマー)を欠場する見込みとなった。

 21日に練習が再開されたものの、18日の札幌戦で負傷交代した背番号20は全体練習に姿を見せず。ケガ人を多く抱える中でチーム得点王も欠くことになりそうだが、現在5位で、ACL出場権獲得のためには勝ち点3が必須だ。元韓国代表GK金鎮鉉キムジンヒョンは「残っている選手が力を出さないといけないし、出せる選手はそろっている」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年10月22日のニュース