なでしこL長野、元代表FW山崎獲得「このようなタイミングで…」

[ 2016年5月31日 15:28 ]

 なでしこリーグの長野は31日、新潟から元女子日本代表FW山崎円美(25)が完全移籍で加入すると発表した。

 埼玉県出身で、女子日本代表「なでしこジャパン」として国際Aマッチ4試合出場(0得点)の数字を残している山崎だが、今季はここまでリーグ戦出場がなかった。

 山崎は長野を通じ、「このようなタイミングで受け入れてくださったチームに心から感謝します。1人のサッカー選手として、もっと成長したい、自分自身に挑戦したいと思い、このタイミングでの移籍を決断しました。たくさんの方々に多大なる迷惑をかけ、このような決断をした事に、覚悟と責任と感謝の気持ちを持って、挑みます」とコメント。

 新潟を通じては、「自分はアルビレックス新潟というチームが大好きです。それでも今回この決断をしました。本当にたくさん悩み、考えました。こんなタイミングなのがすごく申し訳ないですが、自分自身が成長するために覚悟と責任と感謝の気持ちを持ってこの決断をしました」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年5月31日のニュース