横浜 宮崎合宿スタート!実戦重視で11試合を予定

[ 2013年2月2日 06:00 ]

 横浜は宮崎合宿をスタートさせた。午前に羽田空港から空路合宿地入り。体調不良によりMF熊谷、GK鈴木が同行しなかったが、昨季インフルエンザで宮崎合宿不参加となった主将のMF中村ら他の選手は午後の練習を消化した。

 今年は準備期間が例年より1週間短い5週間だが、樋口監督は練習試合など実戦中心にチームづくりを進める方針。3月2日の湘南との開幕戦まで、例年より4~5試合多い計11試合を行う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2013年2月2日のニュース