欧州リーグ決勝はスペイン対決 アトレチコVSビルバオ

[ 2012年4月27日 08:50 ]

スポルティング戦でゴールを決め、跳び上がって喜ぶビルバオのFWジョレンテ

 サッカーの欧州リーグは26日、各地で準決勝第2戦の2試合を行い、2季ぶりの優勝を狙うアトレチコ・マドリードとビルバオのスペイン勢が5月9日の決勝(ブカレスト)に進出した。ビルバオは1976~77年シーズンに前身のUEFA杯で進んで以来、35季ぶりの決勝進出。

 Aマドリードはバレンシア(スペイン)を1―0で下し、2戦合計5―2とした。ビルバオはFWジョレンテが1得点2アシストと活躍し、スポルティング(ポルトガル)を3―1で破り、2戦合計4―3とした。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年4月27日のニュース