長友、本田圭ら欧州組12選手の所属クラブに招集文書

[ 2011年3月10日 21:03 ]

 日本サッカー協会は10日、日本代表が臨む国際親善試合のモンテネグロ戦(25日・静岡スタジアム)とニュージーランド戦(29日・国立競技場)に向け、DF長友(インテル・ミラノ)MF本田圭(CSKAモスクワ)ら欧州でプレーする12人の所属クラブに対し、代表招集に協力を求める文書を送付したと発表した。

 1月のアジア・カップでメンバー登録されなかった選手ではMF家長(マジョルカ)MF阿部(レスター)が含まれ、FW森本(カターニア)FW矢野(フライブルク)は入らなかった。メンバーは17日に発表される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年3月10日のニュース