【東京5R新馬戦】1番人気ジョリーレーヌが差し切る

[ 2024年6月23日 13:10 ]

ジョリーレーヌ
Photo By スポニチ

 23日に行われた東京5R新馬戦(芝1600メートル)は、1番人気ジョリーレーヌ(牝=大竹、父モーリス)が勝利した。

 中団待機から直線で鋭く反応すると、上がり3Fはメンバー最速の33秒9。逃げ粘る2着馬を1馬身突き放した。石川は「返し馬からテンションが高かった。それでもスローペースをなんとか我慢してくれて、最後はいい瞬発力を見せてくれた。1600メートル以上となると何か工夫が必要かもしれませんが、今日はいい内容でした」と満足そうだった。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年6月23日のニュース