【鳴門ボート第5R】日高逸子 史上44人目の2500勝達成 1985年デビューの実力者が金字塔

[ 2024年5月22日 14:05 ]

日高逸子
Photo By スポニチ

 新たな金字塔を打ち立てた。

 22日のボートレース鳴門第5Rで日高逸子(62=福岡)がイン逃げで1着。史上44人目となる通算2500勝を達成した。

 日高は1985年5月23日にデビュー。9163戦目での大台突破となった。

 優勝はG12回を含む76回。SGには41節の出場がある。21日現在の女子最多勝は山川美由紀の2723勝。

続きを表示

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年5月22日のニュース