伊藤強一調教師が地方競馬通算2200勝達成 笠松競馬10Rで

[ 2024年5月22日 18:34 ]

 22日の笠松競馬10R「稲葉山特別」(1600メートル)で、1番人気のラブアンバジョ(牡6、父アッミラーレ)が1着となり、管理する伊藤強一調教師(65)は地方競馬通算2200勝を達成した。1993年1月25日の初出走から1万3003戦目での達成。

 主な勝ち鞍は99年1月のアラブギフ大賞典(笠松、オールザドラゴン)、2005年3月の六甲盃(姫路、シノブホマレ)、12年11月の笠松グランプリ(エーシンクールディ)。

続きを表示

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年5月22日のニュース