【別府競輪・岡崎兼治コラム「打鐘日記」】梶原特昇へGO!(11R)

[ 2024年4月23日 12:30 ]

 【別府11R】A級戦は話題のルーキー梶原海斗が8連勝を飾った。きのうも触れたが、決勝を勝てば123期一番乗りとなるS級特昇が決まる。6月には地元久留米G3が控えるが、特昇すれば地元記念を走れることになる。

 準決は高木―安谷屋が付いてきてるのを確認する余裕まで見せた。将来性豊かな梶原には全力で特昇に挑んでほしい。「ここまで来れば決めたい」と本人もソノ気。決勝ともなると踏み出しは全開。果たして高木が付いていけるかだ。梶原から別線の台頭で(2)―(1)(3)(4)流し。(岡崎 兼治)

続きを表示

「2024 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年4月23日のニュース