昨年共同通信杯覇者ファントムシーフ、坂井との新コンビで都大路Sへ クラシック3冠皆勤

[ 2024年4月23日 14:19 ]

ファントムシーフ
Photo By スポニチ

 昨年の菊花賞9着後、馬体調整で休養中だったファントムシーフ(牡4=西村)は坂井との新コンビで復帰戦の都大路S(5月11日、京都芝1800メートル)に向かうことが23日、分かった。

 西村師は「(坂井)瑠星騎手に決まりました。来週の追い切りに乗ってもらう予定です」と明かした。

 5日に滋賀県大津市のチャンピオンヒルズから栗東トレセンに帰厩。昨年2月の共同通信杯で重賞初制覇を飾り、クラシック3冠は皐月賞3着、ダービー8着、菊花賞9着と皆勤を果たした。

続きを表示

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年4月23日のニュース