×

【メトロポリタンS】ヴァイスメテオールV レーン「最後はハートで勝ってくれた」

[ 2022年5月8日 16:51 ]

<東京競馬10Rメトロポリタンステークス>レースを制したヴァイスメテオール(右端)=撮影・郡司 修
Photo By スポニチ

 東京10R・メトロポリタンS(芝2400メートル)は、3番手から伸びた2番人気ヴァイスメテオール(牡4=木村、父キングカメハメハ)がフライライクバード、ボスジラとの大接戦を制した。

 昨年7月のG3ラジオNIKKEI賞以来の通算4勝目。騎乗したレーンは「いいスタートを切って、道中もいい手応えで運べた。直線で両サイドから来られてタフなレースになったが、それでもしっかり動いてくれた。最後はハートで勝ってくれた」と振り返った。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2022年5月8日のニュース