×

新馬、もちの木賞と連勝中のクラウンプライド ヒヤシンスSへ

[ 2022年1月28日 11:10 ]

「もちの木賞」直線で後続を突き放し勝利したクラウンプライド=左
Photo By スポニチ

 新馬、もちの木賞と連勝中のクラウンプライド(牡3=新谷、父リーチザクラウン)はヒヤシンスS(2月20日、東京ダート1600メートル)を視野に調整を進めていく。社台グループオーナーズが発表した。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月28日のニュース