×

【中山新馬6R】ミッキーエイトが快勝 田辺は冷静「まだ物足りない面があります」

[ 2021年12月11日 13:37 ]

 中山6R新馬戦(ダート1800メートル)は3番人気ミッキーエイト(牡=久保田、父アドマイヤムーン)が勝利。

 前半1000メートル64秒6のスローペースを察知して早めに先頭を奪うと、直線で後続を5馬身突き放した。田辺は「正直、メンバー、展開に恵まれた感じがある。まだ物足りない面があります」と冷静なジャッジ。久保田師は「これから良くなりそうな段階で勝ってくれました。この後は一息入れたい」と話した。次走は未定。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2021年12月11日のニュース