×

【阪神JF】(6)タナザウィング 軽快な脚さばき、落ち着いて好状態

[ 2021年12月11日 05:30 ]

 タナザウィングは3枠6番からスタート。清水久師は「立ち回りが上手なので枠はどこでもよかった」と笑みを浮かべる。10日は軽快な脚さばきで坂路を駆け上がった。「落ち着きがあるし、状態は良さそう。ここで結果を出せるようなら先々が楽しみです」と期待を膨らませた。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2021年12月11日のニュース