×

【神戸新聞杯】イクスプロージョン 半馬身遅れも合格点、得意舞台で一発だ

[ 2021年9月23日 05:30 ]

<神戸新聞杯>坂路でアールスター(左)と併せ馬で追い切るイクスプロージョン
Photo By 提供写真

 中京巧者イクスプロージョンは坂路でアールスター(6歳オープン)と併せ馬。折り合い重視からゴール前は強めに追われ、4F53秒1~1F12秒7を刻んだ。半馬身遅れたものの「最近は稽古で動くようになってきたし、力をつけている」と杉山晴師は合格点をつけた。

 中京芝2200メートルは【1・1・1・0】と好成績。「前走(阿賀野川特別5着)は間隔が空いて少し太かった。上積みはあるし、得意舞台なら」とコース替わりで一発を狙う。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年9月23日のニュース