【クイーンS】AI予想 ドナアトラエンテ、久々も重賞初V機

[ 2021年8月1日 05:30 ]

 函館11R・クイーンSは前売りで人気を集めている国枝厩舎の5枠2頭が順当に指数1&2位となった。◎に指名されたのは(5)ドナアトラエンテ。1分46秒9の好時計で鼻差2着した前走の福島牝馬Sが高く評価されたようだ。3カ月半ぶりでも久々は全く苦にしないタイプで、重賞初制覇を飾る好機との見立て。2番手の〇となった(6)マジックキャッスルだが、秋華賞2着にヴィクトリアマイル3着とG1で何度も善戦しており実績は明らかに上位。買い目は◎から〇▲☆と△2頭まで流す5点と、〇から▲☆を押さえる計7点。

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。

続きを表示

「オールカマー」特集記事

「神戸新聞杯」特集記事

2021年8月1日のニュース