【大阪杯】2番人気グランアレグリアは4着 ルメール「休み明けでこういう馬場は大変でした」

[ 2021年4月4日 18:10 ]

<阪神11R・大阪杯>4着のグランアレグリアとクリストフ・ルメール騎手 (撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 初の2000メートルながら2番人気に支持されたグランアレグリアだったが、直線で伸びを欠いて4着に終わった。

 ルメールは道悪を敗因に挙げ「しようがないですね。休み明けでこういう馬場は大変でした。いいスタートからポジションを取れたし、折り合いもつきました。良馬場なら2000メートルでも大丈夫だと思います」と振り返った。

続きを表示

「2021 皐月賞」特集記事

「中山グランドJ」特集記事

2021年4月4日のニュース