【チューリップ賞】テンハッピーローズ 坂路1F12秒7 高柳大師「精神面の成長を感じる」

[ 2021年3月4日 05:30 ]

池添を背に坂路を単走で追い切るテンハッピーローズ
Photo By 提供写真

 重賞初制覇を狙うテンハッピーローズは新コンビの池添を背に坂路で単走。4F53秒8~1F12秒7を馬なりで刻んだ。

 高柳大師は「思い通りの稽古ができた。落ち着きもあったし精神面の成長を感じる」と納得。前走・フェアリーSは3コーナーから早めに仕掛けて4着。「あの内容から考えると、後方で脚をためる形がいい。スムーズにさばければ」と意気込んだ。

続きを表示

「フローラS」特集記事

「マイラーズC」特集記事

2021年3月4日のニュース