×

【東スポ杯2歳S】タイトルホルダー2着 惜しい0秒2差「いい能力を持っている」

[ 2020年11月24日 05:30 ]

<東スポ杯2歳S>ダノンザキッド(中央)に敗れ2着に終わったタイトルホルダー(右)(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 5番人気タイトルホルダーが2着。好スタートから、道中は2番手を追走。直線でも手応えよく加速したが、好位から伸びてきた優勝馬に0秒2差遅れた。戸崎は「気の入る馬なので、ふんわりつくってきて追い切りも良かったが、返し馬から気が入っていた。レースも少しムキになっていたし、その辺が抜けるといい。頑張っていたし、いい能力は持っている」と愛馬を称えていた。 レース結果

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2020年11月24日のニュース