×

【デイリー杯2歳S】傾向と対策

[ 2020年11月14日 05:30 ]

 10月施行の13年以前も含めた過去10年(全て京都で施行)の結果から傾向を探る。

 ☆人気 1番人気【2・3・2・3】、2番人気【3・1・2・4】、3番人気と4番人気は【1・1・2・6】、5番人気【2・1・1・6】。1番人気と2番人気がリードも、上位人気は似た成績。6番人気以下は落ちる。

 ☆前走距離 1600メートルが【4・4・3・23】。1800メートルが【2・2・3・12】、1400メートルが【2・2・1・24】。マイル組が優位。

 ☆キャリア 新馬戦V直後の1戦組が優勝馬5頭。2戦組が優勝馬4頭。3戦以上使った馬の優勝は14年タガノエスプレッソ(3戦)だけ。

 結論 ◎レッドベルオーブ ○ホウオウアマゾン ▲スーパーウーパー

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2020年11月14日のニュース