×

阪神8R・京都JS 王者オジュウ、4年8カ月ぶりに敗れる

[ 2020年11月14日 14:44 ]

<阪神8R・京都JS> 3着に終わるオジュウチョウサン (撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 絶対王者が敗れた。阪神8R・京都ジャンプSで秋初戦を迎えたオジュウチョウサン(牡9=和田正、父ステイゴールド)は2番手追走から、逃げたタガノエスプレッソを追いかけたが、直線失速し3着に敗れた。自身が持っていた障害重賞連勝記録は「13」でストップした。

 石神「抜群の手応えでしたが、順回りになって飛越がイマイチでした。特に最終障害は脚をぶつけてしまって、そこで気持ちが途切れた。本番で巻き返したい」

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2020年11月14日のニュース