×

【函館スプリントS】ダイアトニック、伸び伸び11秒5 陣営「予定通りで言うことなし」

[ 2020年6月18日 05:30 ]

藤岡佑を背に伸び伸びとした走りを見せたダイアトニック
Photo By 提供写真

 ダイアトニックは藤岡佑(レースは武豊)を背にして芝コースで単走。全身にバネが仕込まれたような躍動感でグングンと加速。最後まで馬なりでもラスト1Fは11秒5と抜群の伸びで駆け抜けた。

 岩本助手は「今日は長めからしっかり。予定通りで言うことなし。やったらやった分だけ応えてくれて状態が上がってきた。不運続きなので何とか結果を出したいですね」と意気込んでいた。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2020年6月18日のニュース