×

【函館スプリントS】追ってひと言

[ 2020年6月18日 05:30 ]

 グランドボヌール(生田助手)先週、追い切ってから気持ちが乗っていたけど今朝はうまく気が抜けて、ちょうどいい追い切りができた。

 スリーケープマンボ(小谷助手)思っていた以上にいい動き。順調だし、体が絞れてきたのもいい。

 ダイメイフジ(菱田)この馬なりに動けていた。暑さに弱いので涼しい中で追い切れたのはよかった。

 ティーハーフ(深川助手)予定より時計が速くなったけど無理したわけじゃないし、いい動き。

 ミキノドラマー(剣持助手)状態は特に変わらないですね。洋芝がどうかだけど力のいる馬場は得意なので。

 メイショウショウブ(池添兼師)走っている分には喉は鳴っていなかったみたい。舌を縛っていたけど関係ないようだし、当日は舌を縛らない。

 ライトオンキュー(古川)しまい流した程度。ひと言で言えば脚が速い。休み明けでも気持ちが入っているし、必要以上に強い負荷はいらない。

 リュウノユキナ(小野師)動きは良かった。芝でどうかという面はあるが、モマれずに競馬できそうなメンバー。色気は持っている。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2020年6月18日のニュース