×

【UHB杯】マンデリン快勝!函館スプリントSで連闘へ「何も問題なければ」

[ 2020年6月15日 05:30 ]

<UHB杯>直線で一気に抜け出して勝利したジョーマンデリン(左)と池添謙一騎手
Photo By スポニチ

 函館11RのUHB杯は五分のスタートを切ったジョーマンデリンが道中4番手からラスト100メートルで抜け出して快勝した。池添は「去年の札幌のレース(UHB賞で発馬直後に体勢を崩して落馬)が響いて、ずっと怖がって遅れていたみたいだけど、そこが解消。状態さえ戻れば、やれる力はありますから」と笑顔。これで函館芝は【3・1・0・0】として、すぐさま函館スプリントS(21日)に登録。清水久師は「何も問題がなければ、連闘します」と得意舞台の重賞を見据えていた。鞍上は未定。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2020年6月15日のニュース