【マーメイドS】戦い終えて

[ 2020年6月15日 05:30 ]

 ▼3着リュヌルージュ(団野)返し馬の感じも良く、乗り方次第だと。1、2コーナーがイメージ通りじゃなく1つ後ろのポジションに。できれば勝ち馬の後ろに付けたかった。

 ▼5着エアジーン(川田)並び的にこの位置から。どうしても置かれてしまう。そこから脚は使ってくれているが。

 ▼6着マルシュロレーヌ(高倉)ゲートは決まった。内枠でためが利かせられるようなら良かったが。

 ▼7着フィリアプーラ(菊沢)1コーナーで隣の馬とぶつかってラチと挟まった。スムーズならもっとやれた。

 ▼8着レッドアネモス(北村友)スムーズに運べたけど、前の馬が軽ハンデを生かしていた。結果的に54キロも重かった。

 ▼9着ミスマンマミーア(小崎)この流れで位置取りも想定してないところ。道中何もできなかった。

 ▼10着サトノワルキューレ(幸)直線に向いて手応えはあったが外に出してから伸びなかった。

 ▼11着リープフラウミルヒ(国分優)折り合いは問題なく走ってくれたが馬場の緩みもあって。

 ▼12着リンディーホップ(藤懸)スタートが悪く、取りたい位置より1列下がってしまった。

 ▼13着レイホーロマンス(鮫島駿)中団より前。ポジションは良かったが。

 ▼14着サラス(松若)いい頃は最後に脚を使ってくれるんですが、今日は最後に脚が上がってしまった。

 ▼15着パルクデラモール(川又)ゲートではおとなしかったが、出なかった。展開も向かず厳しい競馬に。

 ▼16着オスカールビー(泉谷)行ってくれとの指示でしたがゲートもうまく出せずに、結果、気の悪いところが出てしまった。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2020年6月15日のニュース