【大阪杯】(8)ダノンキングリー 萩原師「いい形で推移」

[ 2020年4月4日 05:30 ]

ダノンキングリー(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 関東馬4頭の先陣を切って2日に阪神競馬場に移動したのがダノンキングリー。3日は現地で調整を行った。「だいぶしっかりしてきて、現状いい形で推移している。直前輸送だと馬体減が心配。早めに入厩して調整した方がリスクが少ないと思う」と、萩原師が1日の最終追い切り後にコメントしており、予定通りのスケジュールをこなしている。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2020年4月4日のニュース