【大阪杯】大阪杯とダービーの2冠馬は名馬ズラリ

[ 2020年4月4日 05:30 ]

 ダービーと大阪杯をともに制したのはトウカイテイオー、ネオユニヴァース、メイショウサムソン、オルフェーヴル、キズナと引退後に種牡馬になった名馬ばかり。昨年3着惜敗のワグネリアン。リベンジを果たして偉大な先輩たちに並ぶことができるか。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2020年4月4日のニュース